みなさん、こんにちは。
今年は根雪がとても早いですね。
スキーヤーの皆さんは、ニンマリでしょう。
道路もツルツル、歩行に運転にくれぐれも注意し多忙な年末を乗り切りましょう。
ここがちがう12月号が出来上がりました。
どうぞご覧ください。

ここが違う原稿H28年12月.jpg

診療室では、一年を通して林歯科で臨床研修をしている単独型2名と、北大から期間を区切って研修をしている協力型1名の研修医、合わせて3名が日々臨床に励んでいます。
本人たちは、毎日熱心に診療に取り組み、たくさんの技術と知識を吸収しています。

CIMG0068.JPG
CIMG0095.JPG














CIMG0071.JPG
今まで研修医として受け入れた大学は、北大・北海道医療大・九州歯科大・日本歯科大新潟・朝日大と、たくさんの大学からいらしていただいています。
来年の研修医枠は、まだ空きがありますので、ホームページよりメールまたは電話にて、興味のある方のご連絡お待ちしています。

CIMG0066.JPG
この画像、わかりますか?。

歯牙を特殊な薬液に漬け白い色を抜き、神経の空洞を墨汁で着色した標本です。
以前当院で臨床研修を行い、現在は北大に残り研究されている先生が、理事長が研究している案件のサポートをしていただいています。

研修が終了してもご縁をいただき、とても感謝している理事長です。

待合室に、マンガや各種雑誌の用意をして待ち時間を過ごしていただいています。

このたび、新調した白いマッサージチェアーの前、滝のところに新たに歯に関する書籍のミニコーナーを設置しました。

CIMG0078.JPG
本当はもっと目立つ所に設置したかったのですが、なにぶん場所がここしかなかったのです。
ちょっと暗いのですが、そこはライトでオシャレに照らしました。

今月はこの3冊がご覧いただけます。

CIMG0085.JPG

理事長が、通院の際に少しづつでも歯に関心を持っていただけるようにと、手軽な歯に関する図書を選んでいます。

このコーナーは歯科衛生士のDさんが担当し、毎月新刊に更新して行きますので、ぜひ手にとってご覧ください。
みなさん、こんにちは。
今年の初雪、とても早いですねぇ・・。
本格的な積雪はまだ先でしょうが、冬の準備を急がなくてはなりませんね。
ここがちがう11月号が出来上がりました。
どうぞご覧ください。

ここが違う原稿H28年11月.jpg

みなさん、こんにちは。
10月1日の旭川は、朝から最高の天気です。
大雪山は、紅葉が見事と山仲間からの報告がありました。
北海道の最高峰旭岳は、初冠雪のニュースが流れていましたね。
ここがちがう10月号が出来上がりましたので、どうぞご覧ください。

ここが違う原稿H28年10月.jpg

ファサードに設置した鳥居を、秋祭りバージョンにしてみました。

CIMG9998.JPG
理事長が、なにやら小物を集めているなぁと思っていたら、ファサードの鳥居を、秋祭りバージョンに仕立てる段取りだったのです。
季節感を演出し、華やかになりましたよ。

CIMG9999.JPG
CIMG0001.JPG














正面の大きなちょうちんには、夕方4時になると明かりが点り、紅葉や柿など秋真っ盛りの装飾です。

みなさんは、先に行われた食べマルシェには足を運ばれましたか?。
これからの週末、近隣市町村では収穫を祝うお祭りが目白押し。
まもなく降る雪で、遠出が億劫になる前に、豊かな大地の恵みを堪能しましょう。

来月はハロウィンです。
院内を一層華やかにし、患者さんをお迎えする準備をしています。




みなさん、こんにちは。
例年は、お盆を過ぎるとめっきり涼しくなりますが、日中はまだ暑い日が続く予報が出ています。
朝夕は、すっかり涼しくと言いましょうか寒くなっています。
体調管理には、くれぐれもご注意くださいね。
これから北海道は収穫の秋、存分に満喫しましょう。
ここがちがう9月号が出来上がりました。
今月の林歯科をご覧になってください。

ここが違う原稿H28年9月.jpg

高齢や諸事情で、音声が聞き取りにくい患者さんも治療にいらしています。
今までは「筆談ノート」でコミニケーションを取っていましたが、なにぶん時間がかかり効率的ではありませんでした。
何かいい手はないかなぁ・・・。

DSC07800.JPG
DSC07799.JPG














そこで理事長、思いつきました。
このIT全盛時代、音声から文字に変換できるアプリなどすぐにあるはずと・・・。

ありました、ありました。
さっそくi-Padを購入しインストール。

本日、早速試してみましたが、なかなか使えるアプリですよ。

DSC07797.JPG

これで対応時間もぐっと短縮され、その時間を使って患者さんのお話しも、より多く聞けるようになりました。
来年4月から歯科医師臨床研修を迎えるみなさん、夏休みも関係なく追い込み勉強中のことと思います。
もう進路は決定されましたか?。

林歯科単独型歯科医師臨床研修の試験日がこの28日(日曜日)と迫って来ました。

CIMG9871.JPG
願書も届き、試験の準備をしています。
まだ選抜人数に若干の枠がありますので、書類を速達で郵送いただければ間に合います。

CIMG9869.JPG
本年の試験内容も昨年同様、形成とワイヤー屈曲、ご自身がどのような歯科医師を目指しているのかをプレゼンテーションしていただきます。
一年間、一緒に勉強していく仲間を広くお待ちしています。

今日の研修医

| | コメント(0) | トラックバック(0)
4月から来年3月まで、一年を通して林歯科で研修を重ねている2名の単独型研修医。

今日はどんな一日だったか公開しましょう。

M先生は、初診から担当している患者さんの根管治療。
患者さんとのコミュニケーションもバッチリ取れて、脇で見ていて安心感さえありました。

CIMG9861.JPG
器具にも慣れ、術式もしっかり習得し、伸び伸び治療しているのがわかります。
4月のブログと比べても、診療時の姿勢が様になっていると思いませんか?。

もう1人のA先生。
今日は朝イチから、宮田先生のインプラントオペの助手を担当。

CIMG9847.JPG
こちらも何度もOPE助手に付いているので、吸引ひとつを取っても、術者の邪魔になるようなこともなく、宮田先生もストレスを感じていないようでしたよ。

二人とも火曜日のDr勉強会のみならず、シフト時間前に出勤し、黙々とトレーニングに励む姿をよく見かけます。
熱心に研修を重ねていることが、こうした飛躍となって表れるのでしょう。

まだ半年の折り返し前。
「来年3月の研修終了が楽しみだね」と、理事長の評価をしっかりもらっていますよ。

このあとのお盆休み、二人とも帰省するとのこと。
ゆっくり休んだ後は、研修にプライベートに充実した時間を医院みんなで共有しましょう。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja