« 夜の旭川・林歯科:クリスマスバージョン2006 | メイン | 北日本レーザー歯学研究会のパンフレット »

プチ矯正始めましょう(A-2)

前歯の間に、一カ所だけ隙間のある人がいます。

よくあるのは、ちょうど上の前歯のちょうど真ん中に少しスペースが空いている状態です。
他の部分に問題がなければ、旭川・林歯科医院では「プチ矯正」の対象になります。

A-2.gif

まず、歯の間が閉じない原因がないか調べます。
歯ぐきに唇から長いスジ(上唇小帯といいます)が伸びていないか、歯の間に過剰な歯が埋まっていないかなどを調べて、原因があればその治療を行ないます。
これは、多くの場合、保険診療で行なう事が出来ます。

治療は多くの場合、歯の表面に透明のブラケットと言われる装置を付けて行ないます。

旭川・林歯科では、A-2のようなパターンの歯並びの方を『矯正治療費5万円コース=検査・診断・装置料込み、調節料別途来院の都度3〜5千円 (+消費税)』で行なっております。期間は歯を動かすのに4〜8か月程度、その後後戻りを防ぐ装置をご利用いただきます。

まずは『プチ矯正』の対象となるかどうか、ご相談ください。
ご予約のお電話は 0166-57-6655 旭川・林歯科医院受付までどうぞ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dendendental.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/812

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Calendar

2008年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク