« ちいさな送別会@旭川・林歯科 | メイン | パワーポイントレッスン »

!ユニット治療椅子が動かない!

夕方の診療室が混んでいる時に、突然椅子が動かなくなってしまいました。
ががが、と言って、いつも同じところで止まってしまいます。

ユニットが不調になる前に、その椅子で治療を受けた方が立ち上がった後、床に1円玉が一枚落ちていました。

「落ちてますよ」「あ、どうも」
その時はそれで終わったのですが…

この修理を依頼すると、札幌から出張してもらうだけでも、出張費が10000円がかかります。
とりあえず、診療が終わってから、ユニットを分解してみました。

すると、ユニットの中にまず1円玉が一枚。

ユニットのベアリングの部分の奥の方にライトを当てて見てみると、最初はくらいところで分からなかったのですが、なんと10円玉が挟まっています。ピンセットで取り出してみると2枚の10円硬貨が機械油にまみれて、しかも歪んで挟まっていたのです。
はずした10円玉は、傷だらけで、ゆがんでいました。
DSC00181.jpg

きっと、ポケットの小銭が落ちて椅子の隙間から機械内部に入ってしまったのでしょう。

10円玉を外して試運転すると、スムーズに椅子が動きました!
よかった!
これで、明日も大丈夫。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dendendental.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/961

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Calendar

2008年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク